2005年08月22日

戦いの海へ・・・そして

「前方に敵船を確認!アラガス旅団です!」

「よし、風上から侵入する、後方の船に信号を送ってくれ。各員戦闘配置!」

俺達は今、商会のベネット船長や商会長、商会長の知り合いの軍人方と一緒にアフリカ大陸の南にある街ケープを拠点に付近を横行している海賊を相手に海事訓練を行っている。

ポルトガルの航海士バルトメロウ・ディアス提督が発見した喜望峰にあるケープは、アフリカ周りのインド航路の中間点にあたる為、商船を襲う海賊や盗賊団が獲物を求めて遊弋している。しかも各国の私掠艦隊もいる為、さながら海賊のメインストリートになっている。

先日のロードス島沖での敗戦に軍人としての自信をなくしていた俺は商会長の誘いを受けて、甘えていた自分を徹底的に鍛えなおすべく、海事演習に参加したのだった。


「敵船がこちらに気づいたようです、全船旋回しています!」

メインマストのラットラインにぶら下がりながら前方を見ていたロイが叫ぶ。

そして戦いが始まった・・・・
「右舷全砲門開け!目標正面ガレオン船首、距離360・・・・撃て!!」

砲術長のエルウッドの号令と同時に右舷のペリエ砲が一斉に火を噴いた。貫通力を増す為にエルウッドが作らせた砲弾がほぼ水平に近い弾道を描いて敵船に吸い込まれる。数秒の後、敵船の船首が紅蓮の炎に包まれた。

「敵船の船首に痛撃を与えました、やはりペリエ砲と私の作った砲弾の相性は良かったようですね」

横で快心の笑みを浮かべるエルウッド。しかし航海長のレイモンドが水を差す。

「エルウッド、安心するのはまだ早いぞ。前を見てみろ、敵船は沈んじゃいない」

レイモンドの言うとおり、敵船は炎を上げながらもこちらに向かって突っ込んでくる。

「あちゃあ・・・・あれで沈まないとは流石はガレオン羨ましい・・・じゃなかった、航海長、避けられませんかね?」

半ば感心しながらつぶやくエルウッドにレイモンドが肩をすくめてみせる。

「まあ無理だな、取りあえず剣を振るう用意をした方が良いんじゃないか?」

「いや、私は剣の方はからっきしでして・・・・そっちはディックやシモンズ副長に任せますよ」

そういうとエルウッドは中甲板に下りていった。まったく、砲術以外には興味が無い奴だな。

「船長、回避は無理ですので接舷させますがよろしいですか?」

レイモンドが俺に問いかける。俺が頷くと、レイモンドは舵を切りながら叫んだ。

「接舷用意!ディック出番だ、真横につけるからコヴァース出しとけよ!あと、オール手にオールをしまわせろ!」

「了解だ航海長、けどガレオンにコヴァース出してどうするんだ?出すなら縄梯子だろうに」

下からディックが返事をする。そして俺が正面を見ると、ガレオンの巨大な船体が正面から迫っていた。俺は思わず声を上げた。

「全員衝撃に備えろ!あっちからもお客さんがくるぞ!」

お互いの船腹を擦るように船が激突する。そして、縄梯子がかけられ、ディックの指揮する突撃部隊が敵船に踊りこんでいった。

「ぼっちゃ・・・いや船長、今日は突っ込まないんですかい?」

その声に俺が振り向くと、後ろには副長のエドが立っていた。

「ああ、エドか・・・・今回は白兵戦するのが目的じゃないからな、ディックに任せとけば大丈夫だ。それよりも各船の被害状況はどうだ?」

「ベネット船長は援護に回ってくれてやす、商会長様と軍人さん方は敵船に十字砲火をかけてやすぜ、流石はお三方とも歴戦の強者でさぁ」

そう言われて俺はエドが見ているほうを見た。ベネット船長のアラビアンガレーは戦闘区域を回りながら敵船に牽制の砲撃をかけている。商会長をはじめ三隻のアラビアンガレーは敵のガレオンを包囲して十字砲火をかけている。あれならすぐにも撃沈するだろう。艦隊の連携は抜群だった・・・・俺達を除いては

「・・・・・・俺はまだまだだな・・・・」

俺は一人嘆息した。商会長の好意で艦隊の先頭に立ち、艦隊の旗艦として戦況に応じた戦い方を訓練するはずだったのに、気が付けば真っ先に敵船に突っ込んで白兵戦を演じている・・・・俺は自分に腹が立っていた。

「良いんじゃないですかい?まだ演習は始まったばかりでさ」

「良くは無い、俺はもっと強くならなくてはいけないんだ」

「船長はあの方達から見ればひよっこでさ、それでもあっしや他の連中は船長の号令でしかうごかねぇ・・・・何でだと思いやす?あっしを含めて全員船長を信じてるからでさ」

「エド・・・・・・」

「船長、何でも一人で背負い込まないでくだせぇ。あっしがいます、ソフィア嬢ちゃんがいます。ディックやレイモンド達もいますぜ?それに、船長にはベネット船長をはじめ、沢山のお仲間がいるじゃないですか」

エドの言葉を聞きながら俺は下に視線を落とした。

「一人でできないことも仲間が集まればできる。一隻では対抗できない敵も艦隊を組んで連携すれば対抗できる。その事がわかっただけでもこの演習の意味はあったんじゃないですかい?」

俺は唇をかみ締めながらエドの言葉を聞いていた。

「船長に足りないのは経験だ、今のうちに思いっきり悩みなせぇ、そして、皆さんの動きを見て次への糧にするんでさ・・・・ってあっしの柄じゃねぇな」

エドは言い終わると頭を掻いた。

「わかったよエド、俺はこの演習であの時俺に足りなかった物を掴んでみせる・・・・だからエド、俺に力を貸してくれ」

俺の言葉にエドは白い歯を見せて笑いながら答えた。

「それでこそガーランド家の御曹司でさ・・・・お!ディックがガレオンから手を振ってややがる、どうやら終わったようでさ」

その言葉につられて俺がガレオンの方を見ると、ディック達が手を振っていた。どうやら戦闘は終了したらしい。

(そうだ、俺にはエド達がいる、そして信頼できる友も・・・・・)

他のガレオンも全て撃沈したらしく、全船がこちらに向かってくる、俺はその船に大きく手を振った。




posted by ラドリック at 21:50| Comment(14) | TrackBack(1) | ラドリックの航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うう、格好いい、格好いいよー
わくわくしながら読ませていただきました。

荒事から離れ、まともに大砲撃ったのは何週間前だったかという私も、今回の日記を読んで戦闘がしたくなりました。

こんど私に戦闘訓練と文章指導をしてください。
Posted by Julian at 2005年08月22日 23:28
こんにちはー!

遅れましたがブログ開設おめでとうございます!
ショートストリーすごいですねぇ・・かっこよすぎるw
さすが英国紳士。

リンクさせて頂きました〜
更新楽しみにしています^^


Posted by かぬへる at 2005年08月23日 18:21
エドさんカッコイー!
素直なラドさんもカッコイー!

私も弱いですが、自分の弱さを認める勇気はさすが紳士です。
これからドンドン成長なさるんでしょうね!
先が楽しみです^^
Posted by Sora at 2005年08月23日 19:28
皆さんコメントありがとうございます^^

>Julian卿

いやいや、まだまだ私はひよっこですよ。Julian
卿に指導するなんてとてもとても^^;

Julian卿には師匠が居るじゃないですか。文章で
はRanzoさん、戦闘ではさなさんが。

今度一緒に血反吐吐きながら訓練受けましょ
う(爆

>かぬへるさん

いえいえ、かぬへるさんの(以下自主規制)には適いませんよw

リンクありがとうございます、こちらからもリ
ンク張らせて頂きますので、これからもよろしく
お願いしますね^^

>Soraさん

カッコいいと言われてエドが照れております(笑
私もまだまだひよっこなので日々精進です。
今度カリブに行く時にはレディの護衛が務まる
ように頑張ります^^
Posted by ラドリック(管理人) at 2005年08月23日 20:21
はじめまして〜同じ商会員なのにラドさんのHPを知りませんでしたTT
以前HPは持っていないと云う言葉を最後まで信じていた私は時代に乗り遅れていましたね^^;
今日は(8/23)は遅くまで御付き合い頂きましてありがとうございました。
流石の紳士っぷりを再度確認させて頂きました^^これからもおんぶにだっこで頑張りたいと思います〜(ぉ
Posted by 美月 at 2005年08月24日 01:45
>美月さん

ご来店ありがとうございます^^
あの時は本当にブログ持ってなかったので、一応
商会内では報告したんですが・・・・美月さん
の居ない時だったみたいですね^^;

頼り甲斐があるかどうかはわかりませんが、御用
の時はどんどん頼ってください、困っているレ
ディを助けるのは(ry)ですから(笑
Posted by ラドリック(管理人) at 2005年08月24日 20:18
今更ですが(?)ケープ遠征やら鉄まんぼー討伐やらお疲れ様でした。
ラドとの遠征は、僕は凄く気楽に行くことが出来て楽しいですよ。
また色々と、どっか行きましょう。まずはレディと一緒にカリブですかね。
ウッカリとバスラまで行くけど、日曜には帰ってくるようにするから待っててね!

つーか兄ちゃん、宝玉クエ引いてください、マジで。
Posted by ベネット at 2005年08月25日 14:42
>ベネさ

まあ、似非軍人同士だから気楽に行けるんでし
ょう、日誌のラドリックは悩み多き青年ですが、
中の人はちゃらんぽらんだからw

宝玉クエ・・・セビリアで2時間ブメしても名
医クエの三章が引けない私にどうしろと(マテ
Posted by ラドリック(管理人) at 2005年08月26日 20:57
こんにちは〜お初です!
格好いいなぁ><ノノ(唐突)

先日は酒場で初対面で別の面を見ることが(・・*
またどこかでお会いできますかな?w(マテ)
宝玉クエって…あの前提不明なクエの事かな?
別のならいつも出てるんですがね^^;

Posted by current(ヨシノ) at 2005年08月28日 11:19
ヨシノさん、ご来店ありがとうございます^^

コメントが遅れて申し訳ありません、夏風邪で
ダウンしているものですから(汗

↑に書いてある宝玉クエはその前提不明のやつ
です。この前セビリアのやつは受けれたので
すが・・・

またどこかでお会いしましょう、恐らくかぬへ
るさんの行動パターンを追えば会えるかとw
Posted by ラドリック(管理人) at 2005年08月30日 22:09
はじめまして^^
密かに読んでました〜(ウフフ
私の海事の目標は軍医(女医)になることです。
なんせ、戦闘センスナスなので・・・^^;
風邪を早く治してくださいねー。
それにしても、サブキャラの方達(失礼!)かっこいいです・・・エドさんが特に^^
Posted by ユイマール at 2005年08月31日 16:11
兄ちゃん、具合はどうかな?
夏風邪はしつこいっていうからきちんと養生して戻っておいでね。

なお日曜に模擬戦開催の陰謀が、欲望の司祭によって進行中なので、気合でそれまでには戻ってきてください。

> ユイさん
軍医は前提がすげー大変なのでがんばれ。
っていうか軍医の前提が冒険クエばっかりってどうだろうね・・・。
Posted by べね at 2005年08月31日 17:49
おひさしぶりです〜☆

格好いいなぁ、あこがれるなぁ。
今度、一緒に海事してくだせい☆

更新がおくれまくりましたが、リンクはらせていただきました〜☆

これからもよろしくお願いします〜♪
Posted by ライル at 2005年09月01日 03:43
皆さんご心配&コメントありがとうございます^^

>ユイマールさん

ご来店ありがとうございます、密かに読まずに堂々と読んで頂けると嬉しいです(笑

軍医クエは私も前提を進めてますが、まだ三章が出ません・・・・医者探しクエは確か8ぐらいまであるのに・・・・お互い大変ですが頑張りましょう^^

>ベネさ

何とか風邪は治したよ〜、明日の模擬戦も了解だよ^^

>ライルさん

ご来店ありがとうございます^^

まだまだ発展途上でお恥ずかしい限りですが、こちらからもリンク張らせて頂きました^^

また海事とか冒険とかご一緒しましょう^^

Posted by ラドリック(管理人) at 2005年09月03日 20:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6134642

この記事へのトラックバック

[大航海] 幕間:ケープに浮かぶ英国船
Excerpt: 忙しくてプレイ時間が確保できないので、駄文だけおいておきますね。
Weblog: しょんぼり日記 -幻想文芸社雑記帳-
Tracked: 2005-08-23 23:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。